Rite(ライト)へようこそ

 私たちRiteは活躍する女性のITエンジニアと、その活動を応援する方々に向けた唯一の研修機関です。経営、IT、業務プロセス、ヒューマンスキル全般にわたり中小企業の経営者に寄り添うシステムアドザイバーをどんどん育成していきます。

 

Are Your Lights On?:

How to Figure Out What the Problem Really Is

 

あなたの頭の中、ライトついてますか?

 

 問題は解くより発見する方がずっとむずかしく,ずっと面白いです。私たちRiteは、このような考え方を根底に活躍する女性ITエンジニアと、その活動を応援する方々の人材開発を支援していきたい思います。

2013年度第3期 ITコーディネータ資格認定制度 ケース研修

 コース  ★週末(土・日)コース
対象 ITコーディネータ資格取得を目指す方、IT経営実現を担う方など
 機関  通学6日間 +試験対策Eラーニング講座
 定員  10名
 受講料  210,000円/人(税抜価格 200,000円)
ただし「体感ケース研修」を外部の認定機関で修了されている方は189,000円(税抜価格 180,000円)となります。 
 会場

 首都圏イノベーションセンターMICAN3F

http://www.webmican.com/access.html

 コース  2013年1月  2013年2月  2013年3月

週末コース

(土・日)

 11、25,26  15,16  1

【無料特典】
・ITC試験対策合格講座ショート(半日)
・試験対策相談(各ケース研修講義終了後)

・ITコーディネータ資格制度説明会 参加(10/30、11/11)

・PMP資格者の方は最大PDU42ポイントが取得可能です。

 当コース受講者は申請手数料12,600円が不要です。

 

【割引特典】
・ITC試験対策合格講座
 ①「PGL解説と試験に出るポイント」(1日)

 ②「問題演習・解説」(1日)        

 受講料20,000円(定価2日間40,000円)

 

ITコーディネータケース研修申し込み

コース 開催場所 コース種類
週末コース 東京  週末3-6
 
 

ITコーディネータ協会が公表している「お申込み受付期間」は、10/15(火)15:00 ~ 11/29(金)17:00(予定) です。お申込みはお早めに!!  コース種類を上記のコースで申し込み下さい。

受講申込は、以下のリンクへ(ITCAケース研修応募HPへ)

https://wwu.itc.or.jp/fmi/xsl/case/form.xsl?-db=case_tpn_&-lay=web&-new

 

 ケース研修は、「IT経営認識プロセス」、「経営戦略」から「ITサービス活用」にわたるITコーディネータの活動を、モデル企業の事例を題材に「グループ討議」「ロールプレイ」を通じて模擬体験をしていただくものです。有用な方法論、ツール類(バランス・スコアカード、経営成熟度モデルなど)をリファレンスとして活用して課題に取り組むことにより、問題解決能力を体系的に習得できる、他に類を見ない研修です。

<カリキュラム>
 ※ 時間:9:00~17:30 昼食時間1時間含む

 

第1日目 IT経営プロセス全体概要説明、ファシリテーション 

      IT経営認識プロセス課題
第2日目 経営戦略フェーズ課題  経営戦略フェーズ課題

      経営戦略フェーズ課題
第3日目 経営戦略フェーズ課題    経営戦略フェーズ課題

              経営戦略フェーズ課題
第4日目 IT戦略策定フェーズ課題 IT戦略策定フェーズ課題

      IT戦略策定フェーズ課題
第5日目 IT戦略策定フェーズ課題   IT資源調達フェーズ課題

              IT資源調達フェーズ課題
第6日目 IT導入フェーズ課題   ITサービス活用フェーズ課題

              持続的成長認識フェーズ(研修修了式)

 

<本研修の特徴> 

1.eラーニングを組み合わせた密度の高い研修
2.ヒューマン系のスキル強化
3.個人のレベルアップのための個別指導
4.SNSやタブレット端末を駆使した実践的IT活用
5.インストラクタと受講生のSNSコミュニティ形成

6.研修終了後の女性ITエンジニアと女性ITコーディテータ、その活動を応援する方々のコミュニティへ参加可能です
 
●ケース研修は「eラーニング→事前学習→集合研修→課題レポート作成・提出」の学習サイクルを繰り返し、「学ぶ」→「考える」→「磨く」→「仕上げる」を実践するものです。
●この学習サイクルに基づき、インストラクタが学習の進捗状況を見て、アドバイスを行ないます。
●学習サイクルの中には、学習に必要なテキスト・資料類の書庫があり、受講者同士の交流の場となるSNSもあります。

<参考情報>
【経済産業省推進資格 ITコーディネータ】
ITコーディネータとは、経営者の立場に立って経営とITの橋渡しをし、真に経営に役立つIT投資を推進・支援するプロフェッショナルです。ITコーディネータは、経営者を支援し、“IT経営”を推進するパートナーとしてさまざまなビジネスシーンで重要な役割を担っています。

【ITコーディネータになるためには・・・】
「ITコーディネータ試験の合格」と「ケース研修の受講・修了」で資格を取得できます。
ITコーディネータになるためには、ITコーディネータ試験に合格するとともに、本ケース研修を受講し修了する必要があります。試験の合格および研修の修了の順番は問いませんが、この2つの条件を満たすことでITコーディネータとして認定を受けることができます。

ITC試験対策合格講座

 本講座では、「出題される箇所」「出題される理由」「具体的な対策方法」を中心に、どうすればITCプロセスを要領良く理解し、どうすれば効率的に対策すれば良いかを徹底的にお伝えします。
 本講座は、過去に多くの合格者を輩出してきた予想問題を使った問題演習と解説を行います。
 本直前研修を受講し、本質的なITCプロセスの理解と効率的な対策を行い 確実に合格を勝ち取り、少しでも早くITC活動に参画されることを願っています。
 本講座は、2011年に発行されました「ITCプロセスガイドラインVer.2.0  (2011年8月31日発行)」版に対応しています。

≪スキル習得目標≫
 プロセスガイドラインの本質的理解と徹底的に出題傾向に絞った効率的対策方法を理解し、確実な試験の合格を目指します。